10:44 AM

普通の会社員だったはずが持病のせいでレールを外れた人生を送ってるけどそれはそれで楽しいブログ

【日本語教師の資格を取るで の巻】

f:id:Elaineintherain:20200604045133j:image
えーーー不言実行の方がカッコいいと思いますが、宣言した方が頑張れる性分なので、書きます。
10月25日の「日本語教育能力検定試験」で日本語教師の資格を取ろうと考えています。
日本語教師になるためには、下記のいずれかを有することが条件になることが多いです。
日本語教師養成講座で420時間コースを修了
日本語教育 能力検定試験に合格する
③大学・大学院の 日本語専攻で学ぶ
日本語学校」で教壇に立つためには、だいたい①が求められるそうですが(実技の練習もあるでしょうし…)、オンライン日本語教師は①〜③のいずれか、特に①か②が募集要件となっているところが多いです。というか①を取るためには専門学校に通わねばならず、噂だと学費が70万とか80万とか…??いやいや、ちょっとそれは無理。
私がやりたいのは日本語学校で教鞭を取ることではなく、オンラインで教えることなので、自分で勉強して取れる②を目指そうと思いました。既に通信教育に10万ぐらい払ってるし、受験料1万800円だし、試験は年に一度しかないし(合格率2割、通信教育修了者は66%まで上がるらしい)、更に問題集やら過去問やらの書籍を自分で買う必要があるっぽいので、将来的にその金額を回収できるのかと言われると不明ですが、今まで自分が中国語(特に台湾で話されている中国語、台湾華語)に費やしてきたお金と時間を考えると、完全に「興味」「趣味」「夢」「愛」の世界な訳で、メシのタネになろうがならまいが、気にせずちょこちょこやってきた訳です。オンライン台湾華語を週2回x50分受けるだけで毎月1万7千円ぐらい飛んでいきましたし(宿題も出すし、教科書の単元が終われば小テストをやる先生だったので授業時間以外も勉強が必要でした。良かったね)、参考書に使ったお金…資格取得のための労力(TOCFLがマジでヤバい。模試解きまくり、解説が一切付いていないのでネイティブに解説を求める、そしてビシバシ発音を直される)…更に今まで中国旅行(5回)と台湾旅行(計4回)と留学3週間に費やしてきたお金を考えると…(((*´ω`*)))ブルブルブルブル
なんとなーく語学だとアルクが頼りになるよねー(英辞郎は神)、みたいな軽率な理由でアルクの通信教育を選びました。教科書が24冊もあるよ(死)しかしやっぱり半分は趣味の世界です。
これまで、4人ぐらいの台湾人とマンツーマンで言語交換(お互いの母語を教え合う)してきました。でも、母語話者としてなんとなくのルールは説明できても、その基盤が無いことに気がつき、きちんと日本語を勉強したいなあと思いました。今ではZoomでオンライン言語交換にも参加していますが、かなり大人数(6〜8名?)になるので、マンツーマンのように相手の進度に合わせて教えるとか、逆に相手への質問を用意しておくためにこっちも事前に資格試験の模試や文法問題集を解いてわからないところを明らかにしておくとか、そういうのはないです。
オンライン日本語教師だと、日本語以外の媒介語(英語や中国語など)ができることがアドバンテージになるらしく、確かに私のオンライン台湾華語の先生も、日本語がペラペラとまではいかないものの基礎はあるので、中国語だけでの説明で足りない時はポンっと日本語の訳を言ってくれたりして、それが武器になっているなあと感じます。
私の場合、英語(ビジネスレベル)と中国語(ヘッポコだが基礎はある、日本語の文法との違いもわかる)が使えることが、アドバンテージになるのではないかと思いました。
そもそもオンライン日本語教師に興味を持ったのはDMM英会話を数ヶ月間受講したためで、特にフィリピン人の先生とか、後ろで子供の泣き声がしたり、朝早いとニワトリの声がしたりしてるんですよ(笑)お給料は良くないだろうけど、ある程度フリーダムでもいいのかなという部分に惹かれました。
ただ、本当にメシのタネにしたいのか?と言われると若干揺らぎがあり、実は私の地域にも外国人技能実習生として日本語があまりわからないまま日本に来て、製造業・サービス業を支えている方々が沢山いるんです。アジア圏が多くて、特に多いのがベトナム人。テレビを見ていると介護職とか、農業でも技能実習生はいらっしゃいますね。5年しかいられないっていうのは本当にやめてほしいと思います。彼らの助けに少しでもなりたいという気持ちはあります。っていうかそれよりベトナム語勉強しろよ!!(母音・子音の発音YouTubeでそれぞれ約15分間死ぬほどリピートアフターミーをさせられて疲れて挫折している) 10万円給付が彼らにも支払われると知ってホッとしました。
まあ、それは獲らぬ狸の皮算用な訳で、どういった形で資格を活かすかは資格が取れてから考えます。
教科書が24冊あるので、
・今から3ヶ月、1週間に2冊のペースで勉強する
・残り2ヶ月で過去問、模試、問題集をゴリゴリやる(大学受験かよ⁈)
みたいなペースで進めていきたいと思います…っていうか申し込んだのが遅すぎてそのペースで勉強しないと追いつかないんですけどねハハハハハ(乾いた笑い)
この辺りは私の趣味の世界↓
f:id:Elaineintherain:20200604045219j:image
これは方言について書かれていて面白そう
f:id:Elaineintherain:20200604045223j:image
言語学は入門書で尽く挫折してるのでこれは言語学の基礎を学ぶ良い機会かも
f:id:Elaineintherain:20200604045215j:image
まあ楽しんでやるのが一番だよね!無理せずほどほどに頑張りまーす。