読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10:44 AM

しがない会社員・いれーんの日記。旅好き、猫好き。

「AKIRA」重低音ウーハー上映

f:id:Elaineintherain:20170322222552j:image

塚口サンサン劇場でAKIRAの重低音ウーハー上映観てきました。1988年(!!!)の映画。劇場はほぼ満員。重低音ウーハー上映は初めてだったけど、「音を耳で聞く」なんてもんじゃない。身体全体(特に心臓)に振動が響く。

 

映画は「なんか上手く説明できないけどスゴいもん観た…!」という感じ。
スピード感、世界観、音楽、人物の表情、動き…色々凄いんだけど、とにかく作品全体の熱量が高くて圧倒される。

 

上映終了とともに、どこからともなく拍手が沸き起こった。

私も思わず拍手した。胸が熱くなった。

 

ところで、AKIRAの漫画の連載が始まったのが1982年、映画化されたのが1988年。そして物語の舞台は「第3次世界大戦後の、東京オリンピックを翌年に控えた2019年」。1982年に東京オリンピック開催を予言していたのってヤバくないですか…。描かれた頃には「近未来」だった2019年。あと2年…あと2年なんですよ…。

現実が追いつきつつあることにガクガクします。