読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10:44 AM

しがない会社員・いれーんの日記。旅好き、猫好き。

モアナと伝説の海

ディズニーの最新作、「モアナと伝説の海」を観てきました。

f:id:Elaineintherain:20170320152313j:image

www.disney.co.jp

 

な、何を言っているかわからねーと思うが、本当にペプシの桃太郎CMに十戒ともののけ姫のシシ神様足したような感じだった…


これね↓


ペプシネックス ゼロ『桃太郎「Episode.ZERO」』篇 90秒 小栗旬 サントリー CM

マッドマックスを観たことがある人はそれもデジャヴらしい(未見)。

 

アナと雪の女王」は「自分を抑え込んでしまっていたところからの解放」(The perfect girl is gone !!)がテーマのひとつとしてありますが、「モアナと伝説の海」は自分探しの要素はなくはないけど、どちらかというと神話的な世界観の面白さを強く感じました。海が舞台となっていることもあり、五十嵐大介の「海獣の子供」を強く思い出しました。あれが好きな人はモアナも楽しめるんじゃないかな。

 

基本的に洋画は字幕版を観る私ですが、今回は珍しく日本語の気分だったので吹き替え版に。
モアナ役の屋比久知奈さんの歌がめちゃくちゃ上手かった…最初に歌声を聴いた時、あまりの美声にびっくり。あの声の響きに惚れてめろめろ…
主題歌がとても良い歌なのでぜひ!↓


「モアナと伝説の海」主題歌“どこまでも〜How Far I’ll Go〜”PV 60秒

Let it goも含めアナ雪の歌は圧倒的に英語版が好きなんですけど(声優さんの歌声と、英語の方がもっと歌詞が深くて好き…)、How Far I'll Goは日本語版が好きだな~。屋比久知奈さんの明るく力強い歌声が本当に良いんです。もしかしたら字幕版を先に観たら全く違う感想を持つのかもしれませんが、屋比久さんの声がモアナのキャラクターと、明るく壮大なスケールの世界観にぴったり!日本語の母音って英語の母音より浅いんですが、逆に今回は楽観的で希望に満ちた映画のシーンに上手くハマっている感じ。英語版だともう少し大人びた印象を受けるんでしょうか。声優さんによってまるで違う映画のように感じそうですね。

24ヶ国語バージョンもどうぞ。世界中の美声が聴けてたまらんです。


Various Artists - How Far I'll Go - Heard Around the World (24 Languages) (From "Moana")

 

最後に素晴らしいツイートを見つけたのでご紹介します。

映画「モアナと伝説の海」でポリネシアの航海術に興味を持たれた方は、是非大阪の万博公園内にある国立民族学博物館に行ってくだされ……。

実際の船もあるし、航海術についての解説や展示品で大満足間違いなし……。#モアナと伝説の海

https://t.co/piakzczhOQ

— 桂木 リオ(ウ)/29-31in東京 (@sekigahara1600i) 2017年3月12日

 「国立民族学博物館」、通称「みんぱく」にはまさしくモアナの世界が広がっています(世界中の他の国々・地方・民族・文化・歴史の展示も超充実!)。心が滾るのは間違いないので、関西にお越しの際はぜひ訪れてみてください!