読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10:44 AM

しがない会社員・いれーんの日記。旅好き、猫好き。

ラオス ルアンパバーン旅行記①

だいぶ前の話にはなりますが、ラオスに行ってまいりました。

行先は町全体が世界遺産になっているルアンパバーンというところです。

現在のラオスの礎を築いたラーンサーン王国の面影を見ることができます。

朝にお坊さんたちが托鉢をすることでも有名です。

 

それでは行ってみましょう、どん!

 

今回はタイのスワンナプームから、ルアンパバーンに入りました。

f:id:Elaineintherain:20161005151325j:image

 

f:id:Elaineintherain:20161005151337j:image

 

まずはホテルへ。今回泊まったのはMaison Da La Buaというところ。とてもゆっくりできました・・・

f:id:Elaineintherain:20161005151931j:image

荷物を置いて、まずはルアン・プラバーン国立博物館へ。

かつて王宮だった建物を利用して、王朝時代の歴史を展示した博物館です。

なかなか見ごたえがありました。

敷地は緑溢れる公園のようになっており、歩いているだけで楽しいです。

f:id:Elaineintherain:20161005151348j:image

f:id:Elaineintherain:20161006093222j:image

f:id:Elaineintherain:20161005151400j:image

さて、旅に出るまでの日々の疲れを癒そうと、「Khmu Spa House」へ。

焼き畑などで重労働を行うカム族のマッサージを体験できるお店です。

f:id:Elaineintherain:20161005151441j:image

う、上手い・・・

しかも安い。

 

そう、ラオスマッサージがとても良くて、上手いところばかりでしかも安いんですよ。

ハズレが一か所もありませんでした。強すぎない、的確にツボを押してもらえる、最高にリラックス!

(ハマりすぎて滞在中3回もマッサージを受けました。)

 

夕暮れ時のメコン川。とても美しいです。

チベット高原に源流を発し、中国の雲南省を通り、ミャンマーラオス国境、タイ・ラオス国境、カンボジアベトナムをおよそ4200キロにわたって流れ、南シナ海に抜ける東南アジア最長の川です。

f:id:Elaineintherain:20161005151453j:image

その雄大さを思うと、言葉を失います。