読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10:44 AM

しがない会社員・いれーんの日記。旅好き、猫好き。

Reborn & Saturn Return

西洋占星術では、29歳前後がサターンリターンと言われています。

 

なんのこっちゃ。

 

サターンリターンは、29年で土星が一周し生まれた時の位置に戻ってくるのでこう呼ばれます。29歳前後がこの時期で、結構27,8ぐらいで来る人が多いみたいです。

 

これまでの人生を踏まえて、
「本当にしたいことは何か?」
「これからの人生をどう生きていくべきか?」
「社会における自分の役割は?」
を問い直す時期とされています。

 

この時期、人はこれまでの人生に疑問を感じ、自己の限界を感じ、これまで信じていた価値観ががらがらと崩れる体験をするようです。そして人生の目標を再設定する。

 

「試練」だけど、それを潜り抜けたら大きな飛躍が待っていて、本当の意味で自立した「大人」になれる。
まさしく生まれかわる。

 

【ご参考】
石井ゆかりさんのサターンリターンに関する日記はこちら:
http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20050711

 

何が言いたいかというと、最近人生が行き詰りすぎて、自分の限界も感じすぎて、どーーーーーーしよーーーーーーーーーーーーと思っていたところ、「ハッ…サターンリターン!」と思い当たったわけです。
(※今私は20代後半)

 

別に私は占いを「信じて」いるわけではないけれど、参考になることはたくさんあると思っています。
「サターンリターン」は神道で言うところの「厄年」のようなもの(ただし災い転じて福となす!)。

土星の周期云々は無しにしても、やっぱり30歳あたりで社会からの目が「若造」から「いい大人」に変わるので、それに対して悩む、というのはごく自然なことのような気がしています。


わかりました。
全部試練だと捉えます。
何事からも逃げません。
きちんと向き合います。

まずは「しっかり休む」ことから逃げずに向き合おう。
休職に罪悪感をもち、マイナスでしかないと思うのではなく。

 

Reborn!