10:44 AM

しがない会社員・いれーんの日記。旅好き、猫好き。

モロッコ旅行記⑥ ワルザザートからマラケシュへ

ワルザザートの映画村に寄る。チベットを舞台にした映画、エジプトを舞台にした映画などがここで撮られたという。 
本国ではやりづらくても、モロッコでは政治的な縛りが少ないのかしらん。 

f:id:Elaineintherain:20160615144510j:image

しばらくはひたすら砂漠を走る。 

途中、モロッコで一番美しい村と言われるアイト・ベン・ハッドゥに寄った。土でできた、今となっては4~5世帯しか住んでいない集落。

 f:id:Elaineintherain:20160615144524j:image

そこで日本語のできるガイドさんに会ったので、モロッコのことを色々聞いてみた。 
仕事は、都市部であれば金融などのオフィスワークがあるが、田舎は農業で身を立てる人が多い。オリーブやアーモンド、クルミを作っている。遊牧民の人もいる。 
モロッコ料理にバリエーションはあまりない。サボテンは食べるが、夏が旬。 
義務教育は9年間。母語ベルベル語や方言など様々である。義務教育のうちに、アラビア語とフランス語を習う。英語は高校から。 

アーモンドをいただいた。美味しい。 

f:id:Elaineintherain:20160615144545j:image

 

アトラスの車道で一番高いところを通る。道は蛇のようにひどく曲がりくねっていて、事故がとても怖い。おじさんの運転が上手で良かった。 

 f:id:Elaineintherain:20160615144605j:image

途中、アルガンオイルのお店に立ち寄る。ドライバーのおじさんの言うとおり、フェズやマラケシュなどの大都市で買うよりも質が良く安い、気がする。アルガンオイルはモロッコの南でしか取れないらしい。 

アルガンの実。 

 f:id:Elaineintherain:20160615144616j:image

 

標高が低くなるにつれ、どんどん緑が増えていく。

 f:id:Elaineintherain:20160615144630j:image

そうこうしているうちに、マラケシュの街に着いた。 

 f:id:Elaineintherain:20160615144643j:image

f:id:Elaineintherain:20160615144652j:image

 

おじさんはわざわざホテルのロビーにまで来てくれて、そこでさよならをした。 
本当にいい人だった。ドライバーがおじさんで良かった。